山村流 『吾斗ごのみ』日本舞踊上方舞山村流宗家山村友五郎 公式ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/01/02 (Sat) 宝恵駕に乗せていただきます

20100109.jpg

大阪ミナミの宗右衛門町さんと山村流とは大変長いお付き合いです。
今回、ご縁にて十日戎の宝恵駕(ほえかご)に乗せていただくことになりました。
日頃から、この街が花街だった頃の華やいだ情緒を少しずつでも取り戻してほしいという強い思いがあり、以前日経新聞のインタビューでもお話したことがあります。こうした行事を通じて、少しでも活性化に貢献させていただきたいと思っています。

式典に先立って、道頓堀での「船乗り込み」もさせていただきます。
皆様ぜひお立ち会いください!

宝恵駕行列
平成22年1月9日(土)


今宮戎神社への参詣行列
[式典] 朝 9:30~ とんぼりリバーウォーク特設会場
[往路] 朝10:00~ 旧南地大和屋前~今宮戎神社
[復路] 昼12:30~ 今宮戎神社~(戎橋筋商店街)~戎橋

宗右衛門町での地域行列
[式典] 夜 6:30~ 「ホテルメトロThe21」前特設会場
[行列] 夜 7:00~ 巡行(宗右衛門町通から道頓堀通を一周)

宗右衛門町での福笹配り
夜 7:30~9:00 宗右衛門町商店街加入の約20店舗にて

行事 | comment(0) |


<<オペラと舞 | TOP | 新年>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

山村 友五郎

Author:山村 友五郎
本名・山村 武
文化3年(1806年)創流、上方舞・山村流の六世宗家。祖母である四世宗家、早逝した母・糸(五世宗家を諡)の遺志を継ぎ、平成4年に「若」を襲名。
流祖 山村友五郎よりの歌舞伎舞踊と、京阪神で発展した座敷舞(地唄舞)という二つの流れを大切に、古典の維持・伝承に努め、歌舞伎・文楽・宝塚歌劇等の振付も数多く手がけている。
平成18年には創流二百年舞扇会を開催。
平成26年、流祖の名跡を「六世宗家・三代目友五郎」として襲名。併せて長男が「四代目 若」を襲名。

【賞暦】
平成13年
文化庁芸術祭新人賞受賞
平成15年
舞踊批評家協会新人賞受賞
平成18年
芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞
平成19年
文化庁芸術祭優秀賞受賞
平成20年
日本舞踊協会花柳壽應賞新人賞受賞
平成21年
大阪文化祭賞受賞
平成22年
芸術選奨
文部科学大臣賞受賞
平成27年
日本芸術院賞受章

◆お問合メール◆

各公演の座席券お問い合わせもこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

*メールアドレスは正しくご入力ください。また、ご送信頂く内容はブログ管理者に直接届きます。この画面には掲示されませんのでご安心ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ご訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。