山村流 『吾斗ごのみ』日本舞踊上方舞山村流宗家山村友五郎 公式ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/14 (Sat) 有難うございました。

 お陰様で、無事五耀會も盛会裏に終えさせていただきました。(もう一週間も経ってしまいました。)
旗揚げ公演にふさわしく完全完売で、松竹様より大入り袋をいただきました。
東京から参加してくれた4人にも大阪の熱さ、あったかさを感じてもらえたと思います。
僕自身、心地よい刺激をもらった舞踊会でした。今後も「舞台芸術としての日本舞踊」を五耀會のメンバーとともに追及していきたいと思っています。ご来場くださった皆様、温かいお励ましの言葉を頂きました方々に心より厚くお礼申し上げます。


 昨日は、宝塚雪組公演「風の錦絵」の初日でした。「風の錦絵」はジェットコースターに乗ったかのようなスピード感のある日本物のショーです。石田先生の作品で振付させていただくのは初めてです。劇場スタッフに「あそこは若先生の振付でしょう?」と口々に言われました。(どうか、劇場にてご覧になってください。僕は石田先生の演出に添って振付しただけなのですが・・・。)

毎週土曜日に舞台を勤めた2月はさすがにあっという間でした。(3月1日が楳茂都扇性さんの襲名でしたが、28日の前日はNHKの収録の為本番どおりの舞台でした。地歌『蓬莱』も放映されます。日にちは未定ですが、是非ご覧になってください。)
五耀會が終わり、
初日が開いてようやくほっとしました~!

ありがとうございました!!

舞台 | comment(4) |


<<第49回日本舞踊協会関西支部 舞踊の会 | TOP | 歌右衛門狂乱>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

五耀會,大盛会おめでとうございました。
チケットが取りにくく3階席でしたが、息つく暇も無いくらいに舞台に釘付けでした。素晴らしい舞台を有難うございました。2回目が待ち遠しいです。
山本能楽堂でのゆきにも魅せられました。また、能楽堂の舞台でお逢いできるのを楽しみにしております。

2009/03/14 23:54 | tomo [ 編集 ]


ありがとうございます。 

tomo様
コメント有難うございました!会場の熱気や拍手で皆様の反応を知るのも嬉しいのですが、こうしてコメントとして伝えていただくと嬉しさもひとしおです。次回に向けて五耀會メンバーとも今回の反省を含め語っています。今後ともご声援よろしくお願いいたします!!

2009/03/15 14:09 | わか [ 編集 ]


雪組 初日おめでとう御座います 

初日拝見しました。日本物面白かったですよ~本当に風のように過ぎてしまいもう少し観たいな~と思いました。五レンジャー(失礼!)ステキな振りが付いていましたが水の衣裳から太もも近くまで見えていたのがちょっと気になりました(もう少し上品にほどほどに)ぼんちゃんは文句なしに楽しい!私的には風の盆は歌謡曲はいやだな~。風林火山の振りのアイデアはいいけど難しい?(てっきり御家元の振りかなと思いましたが違いましたね)

2009/03/16 00:10 | ピノコ [ 編集 ]


 

ピノコ様
早速、初日の感想を頂き有難うございます。
とにかく、無事初日を迎える事が出来、ほっとしています。

2009/03/17 18:05 | わか [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

山村 友五郎

Author:山村 友五郎
本名・山村 武
文化3年(1806年)創流、上方舞・山村流の六世宗家。祖母である四世宗家、早逝した母・糸(五世宗家を諡)の遺志を継ぎ、平成4年に「若」を襲名。
流祖 山村友五郎よりの歌舞伎舞踊と、京阪神で発展した座敷舞(地唄舞)という二つの流れを大切に、古典の維持・伝承に努め、歌舞伎・文楽・宝塚歌劇等の振付も数多く手がけている。
平成18年には創流二百年舞扇会を開催。
平成26年、流祖の名跡を「六世宗家・三代目友五郎」として襲名。併せて長男が「四代目 若」を襲名。

【賞暦】
平成13年
文化庁芸術祭新人賞受賞
平成15年
舞踊批評家協会新人賞受賞
平成18年
芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞
平成19年
文化庁芸術祭優秀賞受賞
平成20年
日本舞踊協会花柳壽應賞新人賞受賞
平成21年
大阪文化祭賞受賞
平成22年
芸術選奨
文部科学大臣賞受賞
平成27年
日本芸術院賞受章

◆お問合メール◆

各公演の座席券お問い合わせもこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

*メールアドレスは正しくご入力ください。また、ご送信頂く内容はブログ管理者に直接届きます。この画面には掲示されませんのでご安心ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ご訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。